>

個人での印刷会社の利用

個人での利用の代表的なものは

コミケに参加するサークルが印刷する同人誌の部数は、サークルによって違いますが、いわゆる人気の大手サークルになると万単位の部数で印刷するものもあるようです。
数十部ならば自分たちでコピーして製本することも可能ですが、万を超える数になるとそれも不可能になり、当然のことながら印刷会社を利用することになります。
印刷会社の中には、こうした同人誌に特化している印刷会社もあり、完成した同人誌を直接即売会の会場に納品してくれるなど、同人誌活動に便利なサービスがあります。
またそれだけでなく、初めて同人誌を作る人たちへのサポートなども行っている会社もあり、同人誌活動をしようとしている人たちには強い味方となっています。

一般企業でも利用する機会はある

学生時代に、高校の部活動や大学のサークル活動などで、お揃いのTシャツを作成した覚えはないでしょうか。
それ以外にも、習い事の発表会のパンフレットやそのチラシなどなど。
自分たちで印刷できない場面は、実はいろいろあります。

また、趣味の分野ではなく仕事での利用はどうでしょうか。
会社のパンフレットなどはもちろん、特売やイベントなどのチラシ、宣伝ののぼりなどは自分たちで印刷できないので、印刷会社に注文することになります。
このように、実はさまざまな場面で私たちは印刷会社と関りを持っていることがあるのです。
では、いざ印刷会社にお願いすることになった時に、私たちはどのような目線で印刷会社を選べばいいのでしょうか。


SHARE!